Japanese Clients

Gill Jennnings & Every LLP(ギル・ジェニングス&エブリイLLP) は、欧州特許・商標弁理士の大手事務所として長い歴史を持ち、40年以上にわたり日本のクライアントの皆さまのニーズにお応えしています。当所のパートナー、アソシエイトおよび専門アシスタントの多くは、さまざまな技術分野において日本のクライアントの皆さまをサポートする実地の経験を積んでいます。当所は長い年月をかけて、数多くの日本企業と持続的な関係を築き上げると共に、日本のビジネスの経営方法についても理解を深めてまいりました。

当所はロンドンをベースに、ミュンヘンにも事務所を構え、英国および欧州全域にわたって活動しています。当所の弁理士は、特許、商標および意匠の出願、審判請求および異議申立を含む、全てのIP問題に応じてUKIPOEPOEUIPOおよびWIPOにおける代理業務を実地に遂行しております。

審判請求や異議申立においてクライアントの皆さまの代理を務める際も、EPOのハーグ、ミュンヘンおよびベルリン各局へのアクセスが便利な立地にあります。

日本のクライアントの皆さまへの特許サービスには、次のものが含まれます。

  • 特許の明細書作成、出願および世界中での手続遂行
  • 特許付与後の手続
  • EPO異議申立および審判請求手続
  • 特許侵害および有効性に関する助言
  • 特許調査および自由実施(freedom-to-operate)の鑑定
  • 登録・未登録意匠に関する意匠の手続遂行、取消、無効および侵害問題(英国/EU)
  • クライアントの英国およびEU子会社のサポート

日本のクライアントの皆さまへの商標サービスには、次のものが含まれます。

  • 商標調査および助言
  • 商標出願および手続遂行
  • 異議申立手続
  • 無効および取消手続
  • 審判請求手続
  • 商標侵害およびパッシングオフ(詐称通用)に関する助言
  • ドメイン名紛争
  • 模倣品対策および税関への申請
  • ライセンス供与および譲渡に関する助言
  • クライアントの英国およびEU子会社のサポート

上記のサービスにおいて心がけている基本方針には、次のものが含まれます。

  • クライアントの要求事項に精通する
  • 不明な点を明確にする必要がある場合には、的を射た質問をする
  • 指示に素早く対応する
  • 速やかに報告する
  • 複雑な法的問題について分かりやすく説明する
  • 費用効果の高い助言をする

当所の特許部門の専門知識は広範囲の産業分野を網羅しており、電気および機械工学、物理学、IT/ソフトウェア/インターネット関連発明、電子工学、ビジネス方法、化学および材料科学、医薬およびバイオテクノロジー、医療機器などが含まれています。また、当所の商標部門の専門知識も同様に広範囲にわたっており、特許部門の多くのクライアントの皆さまから、商標問題に関しても代理業務のご依頼をいただくと共に、エンタテイメント、玩具、金融、ファッションおよび食品/飲料など、さまざまな業界において高いブランド価値を誇る数多くのクライアントの皆さまからもご依頼をいただいております。

当所の助言や料金表のコピーを望まれる場合は、いつでもご連絡ください。

Sign up to our newsletter



Please sign me up for the newsletters of this industry*